前回の風俗嬢とのエッチが忘れられなくて

前回の風俗嬢とのエッチが忘れられなくて

始めてエッチした女性のことを好きになるというのはよく聞くことだが、初めての風俗嬢とのエッチがやめられなくなるってあるのだろうか。前回エッチした風俗嬢が忘れられなくて、いつも一人エッチをするときに彼女のことを想いながらしていた。そして、やっとで給料日が来たのでデリヘルに電話をして彼女を指名した。彼女は自分のことを覚えていて再会をすごく喜んでくれたので、自分もすごく嬉しかった。ホテルに行ってから自分の想いを彼女に伝えると、今日はいつも以上にサービスすると言ってきた。前回以上にサービスされるなんて、どれだけ気持ちがいいエッチをすることができるのだろうか。でも、簡単に射精してしまうのは避けたかったので、それだけはうまくやってほしいと伝えた。彼女は顔面騎乗しながら勃起したものを愛撫してくれた。何度も射精しそうになりながらも何とかこらえながら彼女の愛撫をじっくり楽しんだ。次にパイズリをしてくれて胸の感触を味わった。しかし、自分はここまでしか我慢ができず射精してしまった。また次回も彼女を指名して違うプレイをしてもらおう。

投稿日:2016年10月4日

ご愛読ありがとうございました!